子どもの水辺サポートセンターからのお知らせ

日本赤十字社(本社)における「令和元年度赤十字水上安全法講師研修会」に協力しました

2020/01/31

日本赤十字社では、市民を対象とした水の事故防止を普及する水上安全法講習を実施し、全国でその普及をされています。
この度、全国で同講習を実施する指導員の養成を担う講師を対象とした研修会が実施され、河川財団及びNPO法人川に学ぶ体験活動協議会より、河川の水難事故の現状等について情報提供いたしました。

【内容】
海に次いで水難事故者の多い河川について、特色や事故の現状と課題を中心に、河川での事故防止とその実態及び事故発生時の救助の対応や考え方、関連する装備(ライフジャケット)等


●事業名:
令和元年度赤十字水上安全法講師研修会

●日時:
令和2年1月17日(金)12:40-14:10

●場所:
日本赤十字社 本社会議室(東京都港区)

●情報提供内容:

河川財団からは当財団で収集している水難事故のデータ・調査結果の紹介や河川における水難事故の傾向と対策についてお伝えしました。

また、NPO法人川に学ぶ体験活動協議会(RAC)からは、川での体験活動の実態と川の指導者養成講座について紹介しました。


日本赤十字社(本社)HP