各務原木曽川かわらばん「かわまち」創刊号を発行

2021/09/13 レポート

■採択助成番号
2021-6321-001

■実施場所
木曽川北派川内 国営公園かさだ広場、各務原アウトドアフィールド(岐阜県各務原市)

■実施期間
2021年8月

■実施団体
各務原木曽川かわまちづくり会

■代表者
岩井 晴栄

■報告タイトル
各務原木曽川かわらばん「かわまち」創刊号を発行

■本文
各務原木曽川かわまちづくり会では、活動報告かわらばん「かわまち」の創刊号を2021年夏に発行しました。創刊号の内容は、各務原木曽川かわまちづくり会の発足(2019年10月)、4回のワークショップの議論(2019年10月-2020年2月)、木曽川上流河川事務所長と各務原市長へ提案(2020年6-7月)までを記したものです。見開きページでは市民の夢プランを大きく紹介したものです。
本活動は2019年10月に地域住民が自然共生研究センターへ地域と川をつなぐ「かわまちづくり」を相談したことがきっかけで発足しました。2021年には河川基金の採択を受けて、産官学民が連携したかわまちづくりを実現していきます。

■写真
以下からダウンロードしてください。
各務原木曽川かわらばん「かわまち」創刊号