森と海はつながる
ビーチコーミング ミニ勉強会

2021/05/24 レポート

■助成番号
2021-6111-001

■活動種別
その他 

■実施場所
馬入水辺の楽校 相模リバーセンター

■実施期間
2021年5月8日(土)9日(日)

■実施団体
NPO法人 暮らし・つながる森里川海(呼称:湘南いきもの楽校)

■代表者
臼井 勝之

■本文
「森と海はつながる」をコンセプトに、「平塚新港お魚調べ」「海岸林自然観察会」「定置網漁見学会」「相模湾ネイチャーウオッチングクルーズ」などに取り組んでいます。今年度より、新たに「ビーチコーミング」が仲間入りします。講師は当会理事の深澤博さん。ビーチコーミングは「自分だけの宝物探し」。浜辺に打ち上げられた物を通して、自然と友達になれるとても楽しいプログラムです。ゴミ問題とも直面します。
先ずは事前学習が必要とのことから、5月8・9日の二日間、ミニ勉強会を開きました。
当日は深澤さんの労作「平塚海岸や周辺の浜で拾える・いろいろな生き物図鑑」や実物を前に、ビーチコーミングの楽しさ、奥深さを教えてもらいました。
5月22日を皮切りに年4回程実施する計画です。会報やHPでお知らせいたします。
お気軽にご参加ください。

*ビーチコーミングミニ勉強会を楽しんだ人たち
 こども12、大人12、スタッフ3 合計27人

■写真1
浜辺に出る前に先ずはお勉強。みんな熱心。質問が飛び交った。

■写真2
深澤さんのコレクション

■写真3
実物を見れるのでわかりやすいと好評

■写真4
深澤さんの労作「平塚海岸や周辺の浜で拾える・いろいろないきもの図鑑」
これがあれば大抵の種類がわかるという優れものです。