Withコロナ時代の河川防災学習~VRで治水調査~

2020/12/16 レポート

■採択助成番号
2020-7221-001

■実施場所
雲出川(三重県津市)

■実施期間
2020年11月

■実施団体
三重大学教育学部附属小学校

■代表者
前田 昌志

■報告タイトル
Withコロナ時代の河川防災学習~VRで治水調査~

■本文
本校では、河川防災学習の授業実践を行っています。
360°カメラをドローンに搭載して撮影したVR映像で
これまでより充実した調査をすることができています。
VR映像は雲出川流域の学校でも利用できるよう
YouTubeチャンネルにデーターベースを構築しました。
https://www.youtube.com/channel/UCRvH75ZRdmWIZFyBVJfz3Uw

今年度はCOVID-19の影響により
バスに乗ってフィールドワークには行けませんでしたが、
ドローンとVRを活用することにより、
Withコロナ時代の新しい河川調査の形が実現しました。

■写真1
VRで霞堤の観察をする児童

■写真2
YouTubeチャンネルで公開しているVR映像

■写真3


授業の板書

■写真4
授業の振り返り

■写真5
授業の振り返り