「みんなでつくるフタコスタイル避難計画「マイ・タイムライン」講座」を開催しました

2020/11/24 レポート

■採択助成番号
2020-6322-010

■実施場所
二子玉川ライズ・世田谷区玉川町会会館(東京都世田谷区)

■実施期間
2020年11月21日(土曜日)

■実施団体
主催 特定非営利活動法人水・防災機構 二子玉川まちメディアfutakoloco編集部(一般社団法人二子玉川エリアマネジメンツ)
協力 玉川町会

■代表者
鈴木 眞智子

■報告タイトル
「みんなでつくるフタコスタイル避難計画「マイ・タイムライン」講座」を開催しました

■本文
風水害や土砂災害など、それぞれの状況に応じて自分と家族や大切な人の身を守る避難計画。今回の講座では、二子玉川まちメディアfutakoloco編集部との共催で、「水害時」に特化し:
・専門家(岩谷忠幸さん(気象予報士/お天気キャスター))による最近の災害や気象の説明
・スマートフォン等の災害情報の取り方・見方をレクチャー
・ハザードマップなどを用いて二子玉川の街の特徴を踏まえ、自分自身との家族構成や生活環境にあわせたオリジナルの「マイ・タイムライン」をつくる
の3部構成で実施しました。膨大な情報になりがちな防災知識を、わかりやすく実用的に。いざという時の指針となる、避難計画の作成を最終的な目的とする、実践的な講座でした。定員20人という少数での開催ではありましたが、その分じっくり丁寧にお伝えできたのではないでしょうか。

■写真1
岩谷忠幸さんによる講話

■写真2
多摩川の浸水想定区域図の解説

■写真3
「マイ・タイムライン」作成中

■写真4
講師・スタッフ一同