ドローンでVR映像教材の撮影をしています。

2020/08/21 レポート

■採択助成番号
2020-7221-001
 
■実施場所
雲出川(三重県津市)
 
■実施期間
2020年8月11日(火曜日)~2020年8月20日(木曜日)
 
■実施団体
三重大学教育学部附属小学校
 
■代表者
前田 昌志
 
■報告タイトル
ドローンでVR映像教材の撮影をしています。
 
■本文
本校では、夏休みの期間で映像教材の撮影を行っております。
子どもが主体的に観察できる、よりリアリティのある教材にするために、
360°カメラをドローンに搭載して、撮影した動画をVR処理しています。
また、河床の様子を撮影するために、水中ドローンでの撮影も始めています。
今年度からは新型コロナウイルス感染症による自宅学習にも対応できるよう、
YouTubeに映像をデーターベース化し、閲覧できるようになりました。
https://www.youtube.com/channel/UCRvH75ZRdmWIZFyBVJfz3Uw
授業実践は、10月以降に行います。

■写真1
ドローンと360°カメラを使った撮影

■写真2
水中ドローンを使った河床の撮影

■写真3
ドローンと360°カメラで撮影した雲出川河口

■写真4
ドローンと360°カメラで撮影した雲出川中流域