「ジュニア自由研究・標本ギャラリー」を見学しました

2020/01/15 レポート

■採択助成番号
2019-5412-001
 
■実施場所
大阪市立自然史博物館(大阪市)
 
■実施期間
2020年1月12日(日曜日)9:00~16:30
 
■実施団体
高槻市立第六中学校・自然観察同好会
 
■代表者
檜山 裕美子
 
■報告タイトル
「ジュニア自由研究・標本ギャラリー」を見学しました
 
■本文
 大阪市立自然史博物館では、小・中学生、高校生の自由研究の方法や、標本作りの相談に対応しています。そしてこの時期、自由研究の成果を紹介する「ジュニア自由研究・標本ギャラリー」を開催し、作った生き物や岩石・化石の標本、および生物・地学分野の自由研究を学芸員からのコメントも加えて展示しています。今回部員の昆虫標本が展示されました。
小学生の作品も多く、その出来栄えに驚きました。来年は全員出品を目指します。
 
■写真1

標本展示コーナー
 
■写真2

部員の作品
 
■写真3

学芸員のコメント