ハグロトンボ調べ隊調査会2019に参加しました④

2019/08/29 レポート

■採択助成番号
2019-5412-001
 
■実施場所
芥川【高槻市立自然博物館(アクアピア芥川)周辺】(高槻市)
 
■実施期間
2019年08月17日(土曜日)9:00~16:00
 
■実施団体
高槻市立第六中学校・自然観察同好会
 
■代表者
檜山 裕美子
 
■報告タイトル
ハグロトンボ調べ隊調査会2019に参加しました④
 
■本文
 台風の影響で芥川が増水しているので河原での活動はありませんでした。産卵行動が活発になる時期ですが、増水でトンボが産卵する水辺の草が倒されたため、水辺にはほとんど見られません。(水辺の草の茎の中に産卵します)少し離れた草むらや林に移動して待っているようでした。雨の後なので非常に蒸し暑くこんなことも影響しているのでしょうか。
 
 
■写真1


産卵する草が倒れています。少し離れたところに多く見られます。
 
■写真2

前回のまとめ