第17回釣り人による清掃活動

2019/04/18 レポート

■採択助成番号
2019-6322-006
 
■実施場所
滋賀県草津市志那町 琵琶湖岸緑地公園志那1 500m
(雨が降る予報のため範囲を狭くして開催)
 
■実施期間
2019年4月14日(日曜日)9:00~11:00
 
■実施団体
(おう)()を守る釣り人の会
 
■代表者
津熊 操
 
■報告タイトル
第17回釣り人による清掃活動
 
■本文
当日は降水確率90%の雨予報でした。しかし午前中はなんとか雨は降らなそうということで早巻きで開催。総勢106名で琵琶湖淀川水系、琵琶湖の南湖東岸500mを清掃。
回収したごみは、可燃ゴミ45ℓのゴミ袋が137袋、ペットボトル 533 本、レジ袋 1350 枚、カップ型飲料容器 73個。回収したゴミは全国川ごみネットワークごみ見っけ!に報告しました。
今回の清掃活動で参加団体は、草津湖岸コハクチョウを愛する会、瀬田川リバプレ隊、レイカディア大学、全国川ごみネットワーク、TANAKAMIこども環境クラブ、立命館大学into The green、龍谷大学釣り研究会、3Rヒーロー、ゆうゆうパートナーズのみなさんと協働での清掃活動をおこない今後も協力して琵琶湖をきれいにしていきたいと思います。
※水辺の事故防止のため、全員ライフジャケットを着用しています。
 

■写真1 

<助成金で買ったノボリとマイク>
湖岸道路からもよく見え公園利用者さんにありがとうと声をかけていただきます。
 
■写真2

〈軽トラで回収場所へ〉
大量のゴミを回収場所まで軽トラで運搬します。
 
■写真3

<全員集合!>
ギリギリ間に合い集合写真を撮りました。この直後小雨が降ってきました。