様々な発表会で大和川について発表、展示しました

2018/11/08 レポート

■採択助成番号
2018-5412-002
 
■実施場所
住吉区民センター、大阪南港ATC グリーンエコプラザ、花博記念公園鶴見緑地
ウォーターステーション琵琶
 
■実施期間
2018年10月20日(土曜日) 大阪市立中学校総合文化祭
2018年11月4日(日曜日) ECO縁日、おおさかATCこどもエコクラブ交流会
2018年11月4日(日曜日)から11月28日(水曜日) 近畿「子どもの水辺」交流協議会水辺活動展示会
 
■実施団体
大阪市立新北島中学校科学技術部
 
■代表者
出田朋邦
 
■報告タイトル
様々な発表会で大和川について発表、展示しました
 
■本文
 大和川の水質調査や河原のゴミの調査の結果についてまとめ、中学校関係者以外も入れる場所で発表を行いました。
10月20日、大阪市立中学校総合文化祭で大和川の水質と河原のゴミ問題について口頭発表を行いました。11月4日はECO縁日という大阪市環境局主催のイベントに研究ポスターを掲示しました。同じく4日に大阪南港ATCで開かれた大阪ATCこどもエコクラブ交流会に参加して、環境活動について発表を行いました。あと、11月28日まで、滋賀県のウォーターステーション琵琶で開かれている近畿「子どもの水辺」交流協議会水辺活動展示会に研究ポスターを展示してもらっています。

■写真1

大阪市立中学校総合文化祭
 
■写真2

おおさかATCこどもエコクラブ交流会
 
■写真3

おおさかATCこどもエコクラブ交流会
 
■写真4
ECO縁日で掲示した研究ポスター
 
■写真5

近畿「子どもの水辺」交流協議会水辺活動展示会で掲示している研究ポスター