【河川基金からのお知らせ】

第4回アジア・太平洋水サミット「水と環境」分科会について(ご案内)

2022/04/13 助成事業者の皆様へ

平素より、国土交通省の河川行政にご理解ご協力を賜り、誠にありがとうございます。
さて、来る4月23日(土)・24日(日)の2日間、熊本市・熊本城ホールにて、第4回アジア・太平洋水サミットが開催されます。
国土交通省水管理・国土保全局河川環境課では、国立研究開発法人土木研究所、世界水パートナーシップ(GWP)ほかの関係機関とともに、下記のとおり、4月23日(土)15:40より、分科会「水と環境~水源から海まで~」を開催いたします。この分科会では、アジア・太平洋地域における河川・流域から海までも視野に入れた水と環境について、基調講演、さまざまな取組の報告及びパネルディスカッションを通じて、課題及びその解決策等を議論いたします。分科会の模様は、水サミットの公式ホームページから登録を行えば、どなたでもオンラインでの傍聴は可能ですので、多くの方のご参加をお願いいたします。
なお、水サミットでは、開閉開式、首脳級会合、4つの統合セッション、9つの分科会(本分科会はこのうちの1つ)、サイドイベントほか多くの行事が予定されています。詳しくは、第4回アジア・太平洋水サミット公式ホームページ(https://www.4apws-kumamoto2022.jp)をご覧ください。


1 分科会名
「水と環境~水源から海まで~」Water and the Environment form Source to Sea

2 開催日時
令和4年4月23日(土)15:40~17:10(時間変更の可能性があります)

3 主催機関
国立研究開発法人土木研究所(流域水環境研究グループ)、国土交通省(水管理・国土保全局河川環境課)、世界水パートナーシップ(Global Water Partnership(GWP))

4 共催機関
アラル海救済国際基金理事会(EC-IFAS)、国際自然保護連合(IUCN)、国連教育科学文化機関(UNESCO)、公益財団法人リバーフロント研究所

5 開催場所
熊本城ホール(熊本市) 大会議室(一般の方はオンライン傍聴のみ可)

6 使用言語
英語(日英同時通訳あり)

7 参 加 料
無料

8 プログラム
別紙のチラシをご覧ください。チラシは以下のURLからダウンロードいただけます。
http://www.rfc.or.jp/pdf/event/4thAPWS_3waterenvironment_jp.pdf

9 傍聴登録
第4回アジア・太平洋水サミット公式ホームページよりお申し込みください。(本分科会のみではなく、参加可能なイベントにはすべて参加できます。)
https://www.4apws-kumamoto2022.jp/

10 問合せ先
本分科会に関する問合せは以下までお願いいたします。
国土交通省水管理・国土保全局河川環境課 大谷
TEL 03-5253-8111 内線35-469  e-mail  ootani-s8310@mlit.go.jp