調査研究

調査研究報告書

当財団では、研究成果を適切に社会に還元するため、研究発表会を毎年定期的に開催している他、成果を報告書として作成し、無料で配布しております。 (特に質の高い研究成果については、書籍として出版し、広く世の中に知らしめることとしております。) 当ページでは、これらの報告書の内、HPで公表できるものについて、公表しています。

河川総合研究所報告

河川総合研究所報告

当財団河川研究所並びに各地方事務所の毎年度の主要研究成果を論文としてまとめたものです。 河川に関する様々なテーマの中から、毎年10編程度の論文を掲載しています。
【H7~毎年度発行:No.1~22】
平成24年度迄に発行された報告書は河川環境総合研究所の名前で公表されています。 河川環境総合研究所は平成25年4月に河川総合研究所に名称変更いたしました。

河川総合研究所資料

河川総合研究所資料

河川に関する国内の重要な研究テーマや海外調査結果などの知識や情報の技術的蓄積を資料としてとりまとめているものです。
【H7~不定期発行:No.1~32】

河川研究セミナー
講演録

河川研究セミナー講演録

当財団では、「河川研究セミナー」として最新の研究動向等を多くの方に知っていただくことにより、シーズ調査と啓発活動を進めています。本講演録は、一年間に実施した河川研究セミナーの講演内容をとりまとめたものです。

河川美化・
緑化調査研究論文集

河川美化・緑化調査研究論文集

河川美化・緑化調査研究費により、全国の大学および研究機関ならびに個人またはグループの研究者を対象に調査研究の募集を行い「調査研究助成審査委員会」の審議を経て採択された課題について助成を行っています。 助成成果(研究論文)については順次PDF化して当HPで公開していきます。 なお、平成12年度分までは研究論文を印刷製本しておりましたが、近年のインターネットの普及状況に鑑み、HPでの公開のみとしております。
【H2~、第1~11集】