助成事業

助成事業者の方へ

河川などの整備・利用及び河川環境に関する調査・研究、河川に係わる啓発活動、河川教育を支援しています。

河川基金

河川基金

「河川基金」は、河川整備を民間の協力を得て緊急に推進するため、政府の閣議了解に基づき昭和63年に設立され、国民各層、企業等が資金を拠出(寄付)して造成されたものです。平成28年度までに河川にかかる調査研究、啓発活動、河川教育等に対して、約10,100件、約115億円の助成を行っております。河川基金は、よりよい"川づくり"に役立つ様々な活動に支援を行うことにより、人々の河川への理解が深まり、人と川の良好な関係がさらに強いものとなることをめざしています。

河川美化・緑化事業

河川美化・緑化事業

協力ゴルフ場水系内河川(支川も含む)およびその近傍に植樹等を行おうとする、国、地方公共団体、公益法人、NPOなどを対象に、「公益社団法人ゴルフ緑化促進会(Greenery by Golf Group <略称G.G.G>)」と連携して、我が国の国土を緑で美しくする運動の一環として行っているものであり、・ゴルファーの皆様の協力金で、国、地方公共団体、各種団体等が実施する河川やその近傍での植樹等に対して助成を行っています。

河川基金助成成果報告

河川基金助成成果報告

河川基金助成事業成果の活用を促進するため、成果のデータベースを構築し、事例集を作成するとともに発表会を開催する等、その有効活用を図ります。また、事業成果の現場への還元を図るため、研究機関、行政機関、教育現場、市民団体等への情報提供を促進します。さらに、事業成果活用のレビューを適宜実施し、助成事業制度の改善に努めます。