資機材の貸し出し

資機材の貸し出し

資機材一覧

『子どもの水辺サポートセンター』で貸出しを行っている資機材をご紹介します。川や水辺での体験活動を充実させるためにご利用下さい。

 

【2017年1月31日記載】
当センター保有資機材利用者の皆様へ(平成29年度より資機材貸出はNPO法人川に学ぶ体験活動協議会が行います)

 


ライフジャケット 【3タイプ】

川遊びに必須のアイテムです。以下の3種類を貸し出しています。

(1)子ども用 個数:300
小学校中学年-中学生ぐらいまで
 
(2)大人用 個数:40
高校生以上は大人用をご利用下さい
 
(3)低学年用個数:30
低学年の子ども用です
 
ライフジャケット 子ども用 ライフジャケット 大人用 ライフジャケット 低学年用
 

スローロープ 【個数:50本】

陸上から救助する道具です。使いこなすにはスキルが必要です。ロープの長さは約20mです。スローロープ

 


ヘルメット

川用のヘルメットです。大事な頭を守ります。

(1) 子ども用 個数:90
 小学生-中学生ぐらいまで
(2) 大人用 個数:70個  
 
ヘルメット 大人用
 

Eボート 【個数:5艇】


非常に安定した 10 人乗りの大型ゴムボートです。空気で膨らませます。

  • 標準装備シート6個、専用収納バッグ1個、ダブルアクションポンプ2本
  • サイズ全長 650cm / 全幅 140cm / 重量 約50kg
  • 収納サイズ約80 ×70×30cm
  • 付属パドル(間伐材利用)10本、パドルケース1個

※当財団保有Eボートに関しては、安全に使用していただくために、下記のいずれかの資格を有する指導者が必要です。

1) RAC認定資格:  RACインストラクター以上 + Eボート指導者講習会修了者
2) RESCUE3認定資格:  SRT1以上 + Eボート指導者講習会修了者
3) 一般社団法人ラフティング協会資格: RAJリバーガイド認定試験合格者

 
Eボート活用マニュアル
(帯広NPO28サポートセンター編集)詳細はこちら
Eボート

資機材を借りるには

子どもの水辺サポートセンター保有資機材貸出規定の変更に関するお知らせ

各種資機材の貸し出しにつきましては、毎年多くの皆様にご利用いただいているところですが、破損等による修理等の経費負担が年々増大しております。
そのため、平成26年度より利用にあたっての規定を改定させていただいておりますので、ご案内申し上げます。何卒ご理解賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

利用規約(H28年度版)

詳細はこちら

貸し出し対象

  • 団体(NPO法人や、ボランティア団体、学校等)

※個人への貸し出しは行いません。必ず団体で申請し、ご利用ください。

新料金(維持管理費)

  • PFD・ヘルメット・スローロープ300円(税抜)/個(
  • Eボート10,000円(税抜)/艇

ただし、以下の団体に関してはライフジャケット(PFD)・ヘルメット・スローロープを100円(税抜)で貸し出しを行います。
(送料は別途ご負担いただきます)
(1) 子どもの水辺登録団体   (2) 小学校・中学校※1   (3) 河川基金助成事業者※2

※1 学校の授業及びクラブ活動での使用のみとします ※2 助成を受けていてかつ、助成対象事業の範囲で使用する場合のみとします

【注】NPOや行政等の団体が「学校」を対象として行う活動は上記「小学校・中学校」には該当しません。「小学校」または「中学校」の職員が申請し、授業及びクラブ活動で使用する場合に限ります。

   

送料は別途ご負担いただきます

【送料の目安】 (参考)

例1) ライフジャケット1梱包(20着) :約2,000円 ※関東→関東へ発送の場合
例2) Eボート1艇(保険加入) :約10,000円 ※関東→関東へ発送の場合

※上記は【元払い】で発送した場合の料金の目安です(実際は【着払い】で発送しますので料金が変わります)。
※場所や個数、運送会社の営業所により料金は変わります。詳しくは運送会社のHP等でご確認ください。

ライフジャケット1梱包のサイズ : 約85×60×40(cm)
※ライフジャケットの梱包はRACライフジャケット用キャリーバックを用いています
Eボート本体のサイズ : 約80×70×30(cm)

申込期間

  • 子どもの水辺登録団体活動実施の6 ~ 1ヵ月前まで
  • その他の団体活動実施の3 ~ 1ヵ月前まで

キャンセル料

  • 入金後料金(維持管理費)の10%
  • 発送日の11~20日前料金(維持管理費)の50%
  • 発送日の1~10日前料金(維持管理費)の80%
  • 発送後のキャンセル料金(維持管理費)の100%

申し込みにあたって

資機材申込みの際は、下記「在庫等問い合わせフォーム」より在庫状況をお問合せ下さい。
お問合せいただいた内容をもとに、当センター担当者が3営業日以内にメールにて、貸し出し可能数等をお伝え致します。当センターがこれらに関するメールを行った時点で仮予約となります。
その後、振込の確認ができ、申込団体に対し通知を行った時点で契約が成立します。

  1. 必ず「在庫等問い合わせフォーム」にて予約状況を確認して下さい
  2. フォーム送信後3営業日以内に返信が無い場合はご連絡下さい。
  3. 開館時間 平日10:00-17:00(休館日:土・日・祝日・年末年始)

在庫等問い合わせフォーム

【2017年1月31日記載】
当センター保有資機材利用者の皆様へ(平成29年度より資機材貸出はNPO法人川に学ぶ体験活動協議会が行います)