河川健康公園

河川健康公園事業内容

都市部における貴重なオープンスペースであり、数少ない自然環境が残された空間である河川敷を活用し、環境整備を行った河川健康公園を適正に維持管理し、
水辺環境の向上を図るとともに、安全で安心してスポーツや河川学習、自然体験を行う事が出来る場所や機会を提供し、沿川の地域住民の河川利用の促進や健康
増進を図ることを目的とし、管理、運営をしています。

住民の健康増進事業

レクリエーション施設の運営

レクリエーション施設の運営1野球場の利用状況 レクリエーション施設の運営2ゴルフ練習場の利用状況

レクリエーション施設として、あらゆる年齢層や用途に応じて楽しく安心して利用を頂ける多様な施設を運営しています。 野球場やテニスコート、ゴルフ場や自由広場など、四季折々の風景を感じながら、開放的な空間で皆様の大切な時間を過ごしください。
シルバーやジュニア、障碍者の方には優待料金を設定し、より皆様が健康増進に関心を持って頂けるよう努めます。

子どもたちへのスポーツの普及

ジュニアゴルフレッスン

ジュニアゴルフレッスン

次世代を担う子どもたち(小・中学生)を対象にテニス、ゴルフ等のジュニアレッスンを開催して、健康育成を図ります。

河川敷地の適正な管理事業

河川堤防の除草作業

河川堤防の除草作業

河川管理者と協議し、健康公園に隣接する河川堤防について、丁寧な除草を実施しています。 河川管理者が堤防点検を実施しやすい環境維持、ご来園者や近隣の方々にも配慮した環境作り、占用地内においても適切な植生管理と河川環境保全に努めつつ、皆様の満足度を常に意識した維持管理を実現していきます。

リバービオコリドーのイメージ

リバービオコリドーのイメージ

河川生態に配慮したゾーンの創出を行い、自然観察などの学習の場としても活用できるような自然と親しめる空間【リバービオコリドー】を整備しています。

洪水時等の防災対策事業

洪水に備え公園施設の撤去訓練

河川堤防の除草作業

河川敷の占用者は洪水時に、他者に損害や危険が及ばないよう速やかな施設撤去が求められており、当財団では、防災対策に熟知した職員により、迅速で的確な施設の撤去を行っています。 また自主的な取り組みとして、公開施設撤去訓練を実施し、実際の作業を見て頂くことで施設撤去の重要性を理解頂く機会を設けています。

地域社会への貢献事業

近隣保育園の野外活動の状況

河川堤防の除草作業

近隣の小学校・幼稚園・保育園の野外活動への協力
近隣の小学校・幼稚園・保育園の野外活動への協力近隣に住む児童が野外活動を行う場合、野球場等を無料開放し、子供たちが自然と触れ合う機会を多く持てるよう支援しています。

多摩川振興事業で設置したトイレ

多摩川振興事業で設置したトイレ

多摩川振興事業への協力
多摩川振興事業への協力地元川崎市の多摩川振興施策に協力し、多摩川の川崎市全域を対象に、広場の管理棟、休憩施設、トイレを整備しています。

河川名・公園 開 園 面 積 施 設 年間入場者数 備 考 リンク
荒川・扇
河川健康公園
1980年 6ha 自由広場、野球場 1 面、テニスコート 2 面、ゴルフ練習場、パークゴルフ場 他 約9万人 東京都足立区 詳細はこちら
多摩川
河川健康公園
1978年 17ha ゴルフ場 9 ホール(川崎リバーサイドパーク)、多摩川交流センター 他 約9万人 神奈川県川崎市 詳細はこちら
庄内川・幸心
河川健康公園
1990年 9ha 多目的広場、児童広場、ソフトボール場 1 面、ゴルフ練習場、パークゴルフ場  約7万人 愛知県名古屋市 詳細はこちら

「豊平川・雁来河川健康公園(北海道札幌市)」は平成28年7月1日から一般財団法人北海道河川財団の管理運営に変わりました。
長い間ご利用ありがとうございました。今後も引き続きご利用いただきますようお願い致します。

新しい「豊平川・雁来河川健康公園HP」へのリンクはこちら