お知らせ・募集案内

お知らせ・募集案内(更新情報)

平成30年度木曽三川連合総合水防演習・広域連携防災訓練に参加しました

2018/05/30更新情報

 平成30年5月27日(日)に岐阜市長良雄総地先の長良川において「平成30年度木曽三川連合総合水防演習・広域連携防災訓練」が開催され、石井啓一国土交通大臣、塚原浩一中部地方整備局長、古田肇岐阜県知事のほか、愛知県、三重県、水防団、警察、自衛隊などに加え地元企業、大学などの多様な機関が参加し、見学者を含め約2000人の演習となりました。
 決壊しそうな堤防を守るための水防工法訓練、避難に結びつく情報伝達訓練、住民避難訓練など、関係機関と連携した実践的な訓練を実施しました。
 河川財団名古屋事務所では、演習会場である長良川が日本で最も水難事故の多い河川であることから、川遊びの際のライフジャケットの大切さや、Eボートの展示、プロジェクトWETの取組み内容等を紹介し多くの皆さんにご覧頂きました。

足立敏之参議院議員の視察の様子


親子連れの一般来場者の説明