助成事業

平成26年度 河川美化・緑化事業 採択結果一覧表

一次募集

地方 水系 申 請 概 要 備  考
番号 申請者 申請事業名 事業の概要及び内容  
関東 利根川

埼玉県 神川町 町長 神川ゆ~ゆ~ランド(神流川河川敷神川町営グラウンド)河川美化・緑化整備事業 サッカー、野球、ウォーキングなどのスポーツ活動を中心に利用されている神川ゆ~ゆ~ランド(神流川河川敷神川町営グラウンド)を緑化し、憩いの場として充実を図る。事業は、1,000㎡の芝生張替えを実施する。また、標識板を設置して、ゴルファーの募金による緑化運動の普及広報に努めます。  
小貝川ふれあい花の会会長 下妻市小貝川ふれあい公園 花畑整備事業 小貝川の河川敷を利用した小貝川ふれあい公園の花畑に、シャーレーポピー等の300万本の季節の花を咲かせることにより、多くのお客様に親しまれる河川施設を目指す。こういった活動を通し、河川に親しむ環境づくりに努めます。  
埼玉県 草加市 市長 綾瀬川左岸植栽管理委託 綾瀬川左岸区域の整備に加え、草加松原が文化庁指定の名勝に決定したことを受け、現在占用中の綾瀬川左岸ラグーン内に草花の植栽を実施する事で質の高い市民が親しめる水辺空間を提供する。事業は、綾瀬川左岸ラグーン内800㎡に草花(イワダレソウ)の植栽を行います。  
かんな倶楽部 会長 藤岡市神流川河川広場 河川美化・緑化整備事業  申請地は河川の護岸工事により雑木が除去され、昔ながらの美しい景観が蘇った。この状況を引き続き維持するとともに、子どもからお年寄りまでが楽しめる憩いの場として充実させたい。  事業は、草木の根を撤去した上で芝生広場870㎡・その他広場570㎡を整備したいと考えます。  また、標識板を設置してゴルファーの募金による緑化運動の普及広報に努めます。  
荒川 高麗川ふるさとの会 会長 浅羽ビオトープ緑化事業 自然とふれあい学習するゾーンとして位置づけられた浅羽ビオトープは、市民が散策や野鳥観察等で多く利用している。このビオトープの緑化整備を進め、憩いの場としての充実を図る。事業は、桜類、サイカチ、クヌギ、ハンノキなど13本を補植する。補植後は標識板を設置して、ゴルファーの募金による緑化活動の普及広報に努めます。  
多摩川 一般社団法人 河川健康公園機構 代表理事 多摩川交流センター 施設整備事業 都市河川・多摩川において、散策やジョギング、サイクリング河川敷公園利用など多摩川を訪れる人々が、美しい多摩川を見ながら休憩や交流等ができる「多摩川交流センター」が堤防上に整備され、今年の10月17日から一般オープンし、大好評を得て多くの人々に利用されている。本助成事業は、本施設の周囲に植樹や芝張り等の緑化を実施することで環境の向上を図り、同施設の更なる充実を図る。  
近畿 淀川 淀川河川公園管理グループ共同体 淀川河川公園事務所 所長 淀川河川公園 運動施設等の緑陰づくり 事業は、公園内の野球場のベンチに緑陰を作ることにより、野球施設利用者、公園を散歩・ジョギングする人々の憩いの場とする。また、公園駐車場の周囲にも植栽して、緑陰があり花も楽しめる親しみのある公園にする。 植栽にあたっては標識板を設置して、ゴルファーの募金による緑化運動の普及広報に努めます。  
四国 吉野川 徳島県美馬市長 平成26年度美馬市水辺の楽校 河川美化・緑化事業  水辺の楽校中鳥川公園を緑化し、市民や観光客の憩いの場として充実を図り、環境保全の取り組みを進めていく。また、標識看板を設置し、ゴルファーの資金による緑化運動の普及及び広報に努めます。  
重信川 重信川・石手川治水同盟会長 松山中央公園緑地修景事業  松山中央公園は、毎年プロ野球公式戦が開催される野球場をはじめ、多くのスポーツ施設を有し、市民の心と身体の健康づくりを図る交流の場となっている。来年度も、その公園内の美化・緑化を促進し、更なる憩いと潤いを市民へ提供したいと考えている。事業は、シモツケ(H=0.5)を390本植栽するとともに、標柱を設置し、ゴルファーの募金による緑化運動の普及広報に努めます。  
四万十川 四万十市西土佐商工会 会長 祓川五社神社 河川美化・緑化事業  奥屋内地区住民の神祭、花見、ゲートボール場など、憩いの場としての充実とあわせて、夏場のキャンプ場として、また四万十川水系黒尊川流域の人と自然が共生する地域づくりに取組む団体「黒尊むら」が主催するイベント会場としての活用を図る。事業は樹高3.5mのソメイヨシノを20本植樹、関連して整備を実施する。また標識版を設置して、ゴルファーの募金による緑化運動の普及広報に努めます。  

二次募集

地方 水系 申 請 概 要 備  考
番号 申請者 申請事業名 事業の概要及び内容  
東北 阿武隈川 福島県 三春町  町長 福島県三春町もみじ山 河川美化・緑化整備事業  三春ダム湖(さくら湖)周辺は国の天然記念物「三春滝桜」や「さくらの山」で有名ですが、町では一年を通じ多くの方々にお出でいただけるよう、さくら湖に隣接する民有地約5haを借り上げ、平成24年度から5ヵ年を目途に「もみじ山」としてモミジ等の植樹を行っています。平成26年度事業として約5,700㎡にイロハモミジ等200本の植栽を計画しています。  
関東 利根川 NPO法人
足尾に緑を育てる会
会長
体験植樹による渡良瀬川源流の森再生事業  足尾銅山の煙害で荒廃した足尾製錬所周辺の山々の緑化活動を通じて、水循環系を中心とした環境問題に取り組みます。当会では、荒廃裸地化した山斜面を公共事業により整備された箇所に木を植える活動を実施しています。この活動に賛同された学校や各団体の体験植樹を指導し、緑の大切さを実体験をもって学習してもらい、また、緑化事業の一端を担います。40団体を受け入れる計画です。  
荒川 特定非営利活動法人  森
理事長
秩父市中津川滝沢ダム湖畔美化・緑化事業  当該地は、秩父市営のマウンテンバイク場など多目的に利用されており、滝沢ダム展示場等のレイクビューハウスからの眺望は格別で、「心身の憩いの場」となっています。事業は、イロハモミジ樹高3mものを20本、1~2mものの花木110本、オオムラサキ20本、アジサイ20本を植栽、シカなどの食害を防止するためのネット柵も設置する。荒川流域の人達の交流活動の一環として実施し、一層の美化・緑化を図るものです。  
九州 筑後川 福岡県 大刀洗町 
町長
大刀洗町下高橋官衙遺跡公園河川美化・緑化事業  国指定史跡下高橋官衙遺跡公園は、ウォーキングやグラウンドゴルフ、少年サッカーなど地域住民の憩いの場となっており、植樹によってその充実を図る必要があります。
 事業は、町の花であるサクラ(樹高3m)を10本、遺跡に関わるケヤキ(樹高3m)を1本と標柱を設置するもので、緑化運動の普及広報に資するものです。
 
大淀川 宮崎市
市長
橘公園緑化修景事業

 橘公園は、大淀川河畔に位置し、フェニックスをシンボルツリーとした南国情緒溢れる公園で、ウォーキングなどの活動の場・憩いの場として宮崎市民はもちろん、県外の観光客の方々にも親しまれています。当事業では、シンボルツリーであるフェニックスを植樹することによって、県内外の方々にもっと親しまれ、愛される公園を目指し、より一層の充実を図るものです。