プロジェクトWET

レポート

レポート

WETエデュケーター講習会in城陽


 
      
   日  程    平成20年8月13日(水)9:00-17:00
   開催地    城陽市南部コミュニティセンター  (京都府城陽市)
   講  師    安本 敦志    
      
 
 ボーイスカウトのリーダー対象の講習会になりました。アイスブレーキングはそこそこに、まずは講習会の概要とWETについての概要を説明し、体験してもらいました。

 「水」と聞いてどのようなイメージがあるのかという事を聞いて、アイディアプールを実施。これは最後までそこに残しておきました。
 次は、「水の調べ」。日本語にあわせた曲を探しに探して、実施してみました。まだまだしっくり来ていませんが、多少はわかりやすかったかもしれません。(雪山賛歌・大きな歌・幸せなら手をたたこうを利用)

 ブループラネット・・・途中で、この地域をねらいたいという願望が出てきて、結果が狂う・・・無意識にやっていく方が、いい結果が出ていたのに・・・という思いがある中で、その変化についての振り返りができたのでよかったとおもいます。

 驚異の旅はそれぞれ愉快な旅を行っていたようで、ゆったりとした時間を過ごしておられました。その後の水運びは外で実施、暑い中、水を使用したアクティビティを行って、最後は水掛をしていました。すぐに乾いてしまうくらい暑い日中でした。

 ピアティーティングは、即実践で活用できる内容を選んでいたので、アレンジを含めて、いろいろな小細工が早速出ていたので、おもしろい和気藹々のピアティーティングでした。
 11月に行うイベントにも即使えますという言葉をいただき、今回の講習会は終了しました。
 
  
  • projectwet英語サイト
  • 環境教育の人材・人材認定等事業データベース
  • Water Projectサイト
  • +ESDプロジェクト
  • Project_WILD
  • ERIC 国際理解教育センター