【助成事業者からのお知らせ】

馬入水辺の楽校の会 やぎ島探検ツアー

2015/06/20 レポート

採択助成番号
27-3111-030
活動種別
イベント開催
実施場所
馬入水辺の楽校
実施期間
2015年06月13日
実施団体
馬入水辺の楽校の会
代表者
臼井 勝之
本文
6月13日、やぎ島探険ツアーには70名余の市民が参加し、ライフジャケットの使い方や魚捕りなど、川遊びを満喫した。やぎ島は馬入川の真ん中に浮かぶ無人島(中州)で、以前、やぎが放たれていたことから、ぼくらが名付けた。大潮の時には陸から歩いて渡れる。潮が満ちて来ると帰って来れなくなる冒険の島である。周囲は浅瀬になり、ハゼやモクズガニなど生き物の宝庫である。生き物の住処づくりに設置した柴漬けを上げると、中から魚が飛び出して来て、ちびっ子たちは大興奮。事故が起きないよう、かなりのエネルギーを使う催しであるが、子ども達の笑顔を見ると、頑張ってしまう恒例の一大イベントである。
川遊びの前に、ライフジャケットの使い方を学んだ
川遊びの前に、ライフジャケットの使い方を学んだ
生き物の住処づくりで設置した柴漬けを上げると、大歓声があがるのだ
生き物の住処づくりで設置した柴漬けを上げると、大歓声があがるのだ