プロジェクトWET

レポート

レポート

プロジェクトWETエデュケーター講習会in久米島

      
   日  程    平成26年2月22日(土) 9:00 ~ 18:00
   開催地    あじまー館  (沖縄県 久米島町)
   講  師    藤井 晴彦    
      
 
参加者は4名、いずれも久米島ホタルの会のメンバーです。今回も、人数は少ないのですが、やる気満々の人たちだったので楽しく実施することが出来ました。


いつもどおり、導入として、自己紹介とアイスブレイクを兼ねて、プロジェクトワイルドのアクティビティ「水の言葉」を行いました。


その後は、「青い惑星」、「大海の一滴」、「驚異の旅」、「殺人鬼は誰だ」、「流域探し」、「地下水を知ろう」とWETのアクティビティを体験してもらいました。
それぞれのアクティビティの後には、参加者から質問や提案が活発になされ、久米島の水環境の現状についての問題提起もありました。


ピアティーチングでは、アクアボディ、ハンプティ・ダンプティ、水リンピックを実施してもらいました。久米島の身近な話題から導入するなどの工夫や、実施後には盛んな意見交換などがあり、質の高いピアティーチングになったと思います。


全体として、日頃から地元(久米島)の自然をよく考えている人たちだったので、アクティビティをとおして改めて地域の水環境を考える講習会だった気がします。勉強になりました。
参加者の皆さんは、野外体験の雨の日プログラムとしてWETのアクティビティを早速活用するつもりだそうです。久米島でプロジェクトWETが普及することを期待します。


1月の宮古島での講習会と今回の久米島での講習会は、一般社団法人沖縄しまたて協会のNPO等活動支援制度の助成によって実施しました。
 
  

  
  • projectwet英語サイト
  • 環境教育の人材・人材認定等事業データベース
  • Water Projectサイト
  • +ESDプロジェクト
  • Project_WILD
  • ERIC 国際理解教育センター