世界子ども水フォーラム・フォローアップin丹沢
 
  世界子ども水フォーラム・フォローアップin丹沢==あなたの活動を全国へ!  
 
    
「世界子ども水フォーラム・フォローアップin丹沢」開催報告 水に関心を持ち活動している子ども達が全国から集まり、討論しました。
 私たちは、それぞれの地域において、水環境を守る活動を身近なことから取り組んでいます。この宣言文は、このような活動を行っている私たちが世界子ども水フォーラム・フォローアップに参加して、未来の水を守るために必要である私たち自身の行動を宣言するとともに、大人たちへ要望(提案)します。
平成18年11月25日
1 私たちは子どもの視点から水に関する活動を発展させたいです。だから、子どもたちが個人や団体で水に関する活動の機会や場所を学校や地域社会で提供し支援してください。
 
1 それぞれの地域で、水や環境の問題に取り組む「子ども議会」を設置してください。私たちはその場に参加したいと考えています。そして、この議会での提案を受けとめて真剣に考慮してください。(「子ども議会」:未来のことを話しあう場)
 
1 私たちが行っている、または行いたいローカルアクション(地域活動)について、地域を越えてアイデアを交換したり、お互いに助け合ったりできる子どもたちのつながりを支援してください。
 
1 私たちの水に関する問題への取り組みを知ってもらうとともに一緒に参加してください。そして、私たちの声に耳を傾けてください。
 
1 私たちの活動をテレビ、インターネット、ラジオなどのメディアを通じて、多くの人たちに紹介してください。
 
6 風水害などの緊急時において身を守る方法や、安全な水や衛生環境を確保するために私たちにもできる方法を教えてください。
 
7

私たちは水環境を守る活動などを行っています。社会全体でも水環境の汚染の原因となる不法投棄などのマナー違反をなくすことに協力してください。
 

8 世界の水問題の現状を理解し、これからも安全な水と衛生環境の確保という人間の権利を守り続けましょう。
 
9 水は、すべての生き物が使うことができる資源だと約束してください。
 
10 私たちは今の心を持ち続けて、これからも水と遊び、水に学び、水にふれあう活動を続け、次の世代へつないでいきます。
私たち、子どもは行動しています。あなたたちは準備ができていますか?
『世界子ども水フォーラム・フォローアップ in丹沢 』開催概要
   
 
TOP
 
参加者一覧
 
選考結果
 
募集要領
 
 
 
 
>> TOP  >> 募集要領  >> 参加者一覧  >> 開催概要  >> 子ども宣言 >> PAGETOP