世界子ども水フォーラム&フォローアップ
世界子ども水フォーラム&フォローアップ
HOME > 世界子ども水フォーラム・フォローアップ in 福岡 BACK
水に関心を持ち活動している全国の中高生が集まり、水について取り組んでいること、考えていること、日本や世界の水問題について自らができること、取り組みたいことなどの意見発表を行います。中学生・高校生のみなさん、水について話し合いませんか?
主 催: 世界子ども水フォーラム・フォローアップin福岡実行委員会
共 催: (財)河川環境管理財団 子どもの水辺サポートセンター
後 援:
(予定)
国土交通省、文部科学省、農林水産省、環境省、NPO法人自然体験活動推進協議会、
NPO法人川に学ぶ体験活動協議会 他
世界子ども水フォーラムおよびフォローアップとは

 「第1回世界子ども水フォーラム」は、2003年3月滋賀県で開催されました。 この「世界子ども水フォーラム」を引き継ぎ、水問題の解決に向け日本の子どもたちのネットワークを広めていくことを目的として、「世界子ども水フォーラム・フォローアップ大会」を広島(2003年)、宮城(2004年)、東京(2005年)、丹沢(2006年)と開催してきました。
 
  昨年3月には、メキシコにて 「第2回世界子ども水フォーラム」が開催され、日本を含む29カ国107名(日本から7名)の11歳から18歳までの子どもたちが参加し、「世界の水問題の解決は地域活動から」をテーマに、世界の子どもたち自身の地域での活動が発表されました。

応募概要

1開催概要
今回『世界子ども水フォーラム・フォローアップin福岡』は、滋賀及びメキシコでの世界大会やこれまでの経験と成果を次世代に引き継ぎ、子どもたち自身の水に関する活動がさらに活発となるよう開催します。

2参 加 者
中学生及び高校生を対象とします。
(ただし、保護者等の承諾を得た上で、大会すべてのプログラムに参加できることが条件となります。)

3参 加 費
参加者は、参加費として5,000円(食費代、シーツ代、保険代等を含む)をご負担いただきます。ただし、参加者本人の交通費は、主催者が実費負担いたします。

4応募方法
下記より応募用紙をダウンロードし、必要事項を記入の上、下記テーマに沿った作文(1,000文字)を添えて、郵送またはFAX・メールで下記事務局までお送りください。
テーマ: 水や河川等の問題に対して私が行っている活動
 世界子ども水フォーラム・フォローアップin福岡 応募様式

応募用紙は、事務局までご連絡いただければ郵送いたします。
応募いただいた作文はお返しできませんので、ご了承ください。
 

5応 募 (作文提出先)
財団法人 河川環境管理財団 子どもの水辺サポートセンター
〒103-0001 東京都中央区日本橋小伝馬町11-9 住友生命日本橋小伝馬町ビル2F
TEL : 03-5847-8307   FAX : 03-5847-8314
URL : http://www.mizube-support-center.org
E-mail : msc@mizube-support-center.org

6応募締切
平成19年 6月20日(水)必着 ※終了しました

7定  員
40名

8選考方法
応募いただいた作文をもとに、実行委員会で選考させていただきます。

9選考結果発表
平成19年 7月6日(金)頃を予定

子どもの水辺サポートセンターのホームページにて参加決定者を発表します。
また、応募者全員に選考結果をお送りいたします。
 

10詳細日程
参加決定者には、参加通知とあわせて、詳細な日程の通知をお送りいたします。

会場及びアクセス
独立行政法人 国立青少年教育振興機構
国立夜須高原青少年自然の家
〒838-0202 福岡県朝倉郡筑前町三箇山1103
TEL : 0946-42-5811  FAX : 0946-42-5880
URL : http://yasu.niye.go.jp
マップ
  (c) 財団法人 河川環境管理財団
 PAGETOP