プロジェクトWET

レポート

レポート

プロジェクトWETエデュケーター講習会in打瀬小学校

      
   日  程    平成25年8月27日(火)9:00-16:00
   開催地    千葉市立打瀬小学校  (千葉県千葉市)
   講  師    吉野英夫、菅原一成    
      
 
プロジェクトWETジャパン事務局では、これまで教員を対象としたエデュケーター講習会を開催したことがありましたが、学校を会場として教員向け講習会を開催したのは今回が初めてでした。


会場となった千葉市立打瀬小学校は、日本建築学会賞を受賞しており、その斬新な意匠から、建築の世界では有名な小学校となっています。また、学校のレイアウトもオープンスクール形式となっており、講習会場となった教室も廊下や隣の教室と一体となっていることから、非常に解放感のある空間で楽しく講習会を実施することができました。


参加者12名のうち、10名が同学校の教員でしたので、学習指導要領との関連性や各教科との単元についても少し考えながら進めました。


実施したアクティビティは以下となります。
1.青い惑星
2.驚異の旅
3.水差しをまわそう
4.侵入者!
5.水リンピック(ピアティーチング)
6.殺人鬼は誰だ?(ピアティーチング)
7.ブルービーズ(ピアティーチング)
8.ハンプティ・ダンプティ(ピアティーチング)


みなさん普段から学校で子どもたちと関わっていらっしゃるので、ピアティーチングではそれぞれのチームで工夫を凝らしながらとても分かりやすく丁寧にアクティビティを実施されていたのが印象的でした。受講された先生方から「早速、社会の“身近な水はどこから”の授業で使いたい」といった意見があり、今後様々な教科や総合学習等で活用していただけるのではないかと思います。
 
  

  
  • projectwet英語サイト
  • 環境教育の人材・人材認定等事業データベース
  • Water Projectサイト
  • +ESDプロジェクト
  • Project_WILD
  • ERIC 国際理解教育センター