プロジェクトWET

レポート

レポート

プロジェクトWETエデュケーター講習会in宮古島

       
   日  程    平成26年1月18日(土)
   開催地    沖縄県立宮古青少年の家  (沖縄県 宮古島市)
   講  師    藤井 晴彦    
      
 
参加者は4名と人数で言うと少しさみしい講習会でしたが、日頃から仕事に関連して海の環境教育等をやられている方々が多く、楽しく活発な講習会でした。


導入として、自己紹介とアイスブレイクを兼ねて、プロジェクト/ワイルドのアクティビティ「水の言葉」を行いました。この段階で、今回の参加者の個々のレベルがとても高いことを感じました。


その後は、「青い惑星」、「大海の一滴」、「驚異の旅」、「殺人鬼は誰だ」、「流域探し」、「地下水を知ろう」とWETのアクティビティを体験してもらいました。


宮古島は、不透水層である泥岩のうえに隆起石灰岩発達しており、水は地表でなく地下を流れています。それで「地下水を知ろう」を実施アクティビティに選んだのですが、不透水層の上を水が移動するイメージを持ってもらうために、川のない宮古で「流域探し」をあえて先に実施しました。実施後、「流域探し」から「地下水を知ろう」に続く流れが良かったというありがたい感想をいただけました。


ピアティーチングは、人数が少なく個々のレベルが高いので、各参加者にそれぞれ一つのアクティビティを担当、実施してもらいました。 実施したのは、「アクアボディ」、「ハンプティ・ダンプティ」、「水リンピック」、「海の生物圏」です。皆さん、つかみから、展開、まとめまで、参加者を楽しませながら実施されていたのはさすがでした。勉強になりました。


今後、宮古島でもプロジェクトWETが少しづつでも普及していくことを期待しています。
 
  
  • projectwet英語サイト
  • 環境教育の人材・人材認定等事業データベース
  • Water Projectサイト
  • +ESDプロジェクト
  • Project_WILD
  • ERIC 国際理解教育センター