プロジェクトWET

レポート

レポート

プロジェクトWETエデュケーター講習会in京都

日程
平成27年5月2日(土)9:50 ~ 17:00

開催地
ひと・まち交流館 京都  (京都府 京都市)

講師
中川 貴之    
      
 
 アイスブレイクとして1:1の自己紹介を繰り返す形で「雨降って地固まる」を実施し、同時に人から人へ感染が広がることを体験できる「エピデミック」というアクティビティーも体験していただきました。
「エピデミック」はいわば「殺人鬼は誰だ」のような推理部分があるので、こちらも楽しんでいただけたようです。


 次にコースづくりの見本を意識して「青い惑星」-「大海の一滴」-「驚異の旅」を連続的に体験してもらいました。
そして午前中最後に、単独でも明確なテーマをもって実施できる「塵も積もれば」を体験してもらいました。
いずれも楽しく和気あいあいとしながら体験していただけたようです。


 午後からはプロジェクトWETについての説明の後、各グループでピアティーチングの準備に入ってもらいました。
実践していただいたのは「アクアボディー」「水リンピック」「Life Box」の3つです。
どれもねらいをはっきりさせながら、そしてわかりやすく進めていただいていましたので、そのまま子どもたちに実践していただけるものばかりでした。


最後に準備していました「ハンプティダンプティ」「地下水を知ろう」「通り抜けます」も紹介させていただきましたが、時間の関係で、それぞれのアクティビティーの簡単な体験とねらいについて概要の説明のみとさせていただきました。

≪実施アクティビティー≫
アイスブレイク:「雨降って地固まる」(+エピデミック)
体験アクティビティー:「青い惑星」「大海の一滴」「驚異の旅」「塵も積もれば」
ピアティーチング:「アクアボディー」「水リンピック」「Life Box」
紹介アクティビティー:「ハンプティ・ダンプティ」「地下水を知ろう」「通り抜けます」
 
  

  
 
  • projectwet英語サイト
  • 環境教育の人材・人材認定等事業データベース
  • Water Projectサイト
  • +ESDプロジェクト
  • Project_WILD
  • ERIC 国際理解教育センター