プロジェクトWET

レポート

レポート

キッズサイエンスカレッジ「水の環境・科学教育指導者講習会」~プロジェクトWETエデュケーター講習会in大阪~

日程
平成27年8月9日(日) 10:00 ~ 17:00

開催地
グランフロント大阪 北館5F イベントスペース  (大阪府 大阪市)

講師
中川 貴之    
      
 
 今回の講習会はグランフロント大阪公認の活動団体「キッズサイエンスソシオ」の活動の一環「キッズサイエンスカレッジ」として、同施設のイベントスペースにて開催しました。


ただ施設利用に関する縛りなどもあり募集期間も1か月と非常に短かったため開催が危ぶまれましたが、2名の学生の応募があり何とか開催することができました。


講習会の流れはアクティビティー体験とWETに関することならびにピアティーチングの実施となりますが、通常の子どもイベント「水リンピック」を平行実施し講習受講者に指導をしていただきこれをピアティーチングとしました。


 講習にはキッズサイエンスソシオメンバーの2名も参加してもらい(2名ともWETエデュケーター)、午前中のアクティビティー体験はアイスブレイク、自己紹介として「雨降って地固まる」を実施し、次に定番となっていますがコースづくりの見本を意識して「青い惑星」-「大海の一滴」-「驚異の旅」を連続的に体験してもらいました。
そして「Life Box」と「ハンプティー・ダンプティー」を体験してもらいました。
いずれも楽しく和気あいあいとしながら体験していただけたようです。

 
 午後からはプロジェクトWETについての説明の後、みんなで子どもイベント(ピアティーチング)の打ち合わせとして「水リンピック」の内容と進行などを話し合いました。
14:30より開始した「水リンピック」は一般募集で集まった子どもたち18名の参加でしたが、講習受講の2名の学生たちが非常に良い進行と指導をしてくれたため、楽しく、そして興味深く体験してくれました。
保護者のアンケートからは「水リンピック」学びと楽しい体験が非常に好評で、子どもたちも難しい内容(科学的な説明)もあったが、いろいろな現象の発見と楽しい体験が非常に良かったとの感想ももらうことができた。

≪実施アクティビティー≫
アイスブレイク:「雨降って地固まる」
体験アクティビティー:「青い惑星」「大海の一滴」「驚異の旅」「Life Box」「ハンプティ・ダンプティ」
ピアティーチング(子どもイベント):「水リンピック」
 

 
  • projectwet英語サイト
  • 環境教育の人材・人材認定等事業データベース
  • Water Projectサイト
  • +ESDプロジェクト
  • Project_WILD
  • ERIC 国際理解教育センター