【助成事業者からのお知らせ】

桐生にサケを呼び戻そう!

2017/04/10 レポート

■採択助成番号
28-6112-005

■実施場所
桐生川水辺の楽校(群馬県桐生市)
渡良瀬川水辺の楽校

■実施期間
2016年12月11日(日曜日)~2017年2月26(日曜日)

■実施団体
川づくりネットワークきりゅう
 
■代表者
小堀 順
 
■報告タイトル
桐生にサケを呼び戻そう!

■本文
川づくりネットワークきりゅうでは、川の生き物や環境を大切にする喜び、難しさを体感し、河川への関心を高めていただくことを目的に、サケの受精卵配布・稚魚放流を行っています。去年12月11日(日)に参加者の皆さんにサケの卵を配布しました。その卵を飼育していただき、2月26日(日)に持ち寄っていただきました。参加者によって育った稚魚の大きさは様々でしたが、どれも元気によく育っていました。川へ放流したサケは、これから海へ下り、3~4年程度すごした後に産卵のために生まれた川へ上ってきます。海で元気に育ってまた戻ってくることを願って放流しました。
 
■写真1
桐生川水辺の楽校
子供たちが大切に育てた稚魚を放流(大きくなって戻ってきてね)
 

■写真2
渡良瀬川水辺の楽校
参加者による集合写真 (また、来年も参加してくださいね!)