【助成事業者からのお知らせ】

トンボの棲む街づくり「馬入水辺の楽校トンボ調査」

2016/09/28

採択助成番号
27-3111-030
活動種別
その他
実施場所
馬入水辺の楽校
実施期間
2015年08月08日
実施団体
馬入水辺の楽校の会
代表者
臼井 勝之
本文
当会では生物多様性の保全を図ろうと、市民参加で市内のトンボ調査を始めました。トンボの生息状況をチェックし、改善が必要な場合はビオトープの設置などを市民や行政に訴えて行こうと考えています。この日は会員や市民など28名が参加し、トンボ池やカエル池、原っぱのトンボを調べました。午後からは四之宮下水処理場の「せせらぎの森」の調査を行いました。今回の調査ではコシアキトンボなど7種、32頭の羽にマーキングし、空に飛ばしました。他の場所で再捕獲されればトンボ道が発見できます。年度末には調査報告書を発表する計画です。
熱中!トンボ調べ 子供はトンボ捕りが好きなのであります
熱中!トンボ調べ 子供はトンボ捕りが好きなのであります