【助成事業者からのお知らせ】

相模川いかだ下り テストラン

2016/08/09 レポート

採択助成番号
28-6112-018
活動種別
その他
実施場所
相模川
実施期間
2016年07月30日
実施団体
馬入水辺の楽校の会
代表者
臼井 勝之
本文
「川に人を呼び戻すには」とみんなで相談したら「相模川いかだ下り大会」が提案されました。先ずは試してみようと7月30日、おじさんたちがテストラン。
浮かべば流されると思ったら、これが大まちがい。ダムで貯水されているため、流量が少なく、川は流れず。おまけに上げ潮で、おじさんエンジン全開の川旅となりました。川面から見る相模川の風景は広くて雄大。ボラが跳ね、カワセミにすれ違うなど、なかなかのもの。水深が浅く、小潮の満潮時でないと上手く下れないことやパドルが必要なこと、タイヤチューブが手に入りにくいこと、上陸地点の問題、安全管理の方法など、いろいろと勉強になりました。実現に向け課題をクリアーしていきます。

相模川いかだ下り大会のテストラン。のんびりと川旅を楽しめそうです


タイヤチューブを使って作りました。チューブを探すのに苦労しそうです