【河川基金からのお知らせ】

「RIVER FUND 河川基金だより」Vol.39(2018年10月発行)

2018/10/12 お知らせ

河川基金だよりでは、様々な川づくり活動に取り組む皆さまにとって、その活動の参考となるようなGood Practiceについての情報発信と共有を目指していきます。

今回は、河川基金を活用して全国各地で活動されている方々のなかで、下記の方々からその活動の様子やメッセージをお聴きしました。 
 
  • 河川財団賞 受賞研究-ポータブル・微生物モニタリングシステムを用いた河川環境のon-site衛生微生物学的安全保証-
    • 大阪健康安全基盤研究所 (大阪府)生活環境課 課長 山口 進康 さん
  • ふるさとを愛する人づくり-斐伊川・神戸川流域環境マップづくり-
    • NPO法人 しまね体験活動支援センター(島根県) 理事長 青木 充之 さん 事務局長 岩﨑 知久 さん
  • 本物を肌で感じる経験が確実に子どもたちの学びを深める
    • 津田学園小学校(三重県) 校長  岡田 浩一 さん 教諭  小松 拓磨さん 教諭  門脇 彩加 さん
    • 株式会社東産業(三重県) CSV課 係長 榊枝 正史さん 虎田 杏さん
  • 山口県佐波川沿いの土石流・洪水の歴史を探る
    • 山口大学大学院(山口県) 創成科学研究科工学系学域社会建設工学分野 教授 鈴木 素之 さん

以下よりダウンロードすることができます。


「RIVER FUND 河川基金だより」Vol.39(2018年10月発行)

バックナンバー